ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

美髪・育毛成分

ガゴメ昆布「フコイダン」

メディアで注目!優れた保湿力と驚異の自己修復力をもつ ガゴメ昆布「フコイダン」(北海道・函館) 手荒れが治るほどの優れた保湿力をもつガゴメ昆布「フコイダン」は、免疫力の向上・育毛効果など、秘められたパワーについてさまざまな研究がなされている、今話題の成分です。 保湿効果:皮膚の表面に薄いヴェールをつくり、肌を乾燥から守ります。×育毛効果:毛母細胞の増殖を促進し、毛髪を伸長させる作用があります。

ガゴメ昆布「フコイダン」研究の第一人者・タカラバイオ株式会社

ガゴメ昆布「フコイダン」は、免疫力の向上・育毛効果など、秘められたパワーについてさまざまな研究がされている、今話題の成分です。
タカラバイオでは、1980年代後半から研究をスタートしました。 そして、1995年、世界で初めてガゴメ昆布「フコイダン」についての化学構造と機能性の解明に成功。世界で数多くの特許を取得しました。

タカラバイオの「フコイダン」に関する主要特許

分類 特許番号 出願 登録
構造・
機能性
3506672号 1997年 2003年
3523597号 2000年 2004年
食品・飲料 3505185号 1997年 2003年
分解酵素 3605414号 1996年 2004年
3991043号 1996年 2007年

育毛に関する特許を取得

分類 構造・機能性
特許番号 3831252
特許対象 育毛料
内容 フコイダンを含有する育毛料
対応する
その他の国
米国
(US7678368、育毛方法)

ガゴメ昆布「フコイダン」の育毛効果に業界が注目

育毛効果に関する研究成果を発表 「ガゴメ昆布由来フコイダンの毛乳頭細胞におけるFGF-7 産生促進作用」:第28回日本美容皮膚科学会総会・学術大会にて(2010年8月) 「ガゴメ昆布海藻エキスのFGF-7産生促進による育毛効果」:FRAGRANCE JOURNAL(2010年9月)

タカラバイオは、2010年8月に日本美容皮膚科学会において、また同年9月にはフレグランスジャーナルにおいてガゴメ昆布フコイダンと育毛の関係性についての論文を発表。多くの研究者から高い評価を受けました。

タカラバイオの「フコイダン」に関する研究発表

ガゴメ昆布フコイダンの育毛効果

育毛効果01 髪の成長因子(FGF-7)に働きかけ、育毛をサポート

FGFとはさまざまな細胞に増殖活性を示すシグナル分子です。育毛に関しては、FGF-7が毛母細胞の増殖・分裂を促すことで、毛髪を成長させるといわれています。

育毛効果02 海藻類の中で、
優れた育毛効果を発揮

ガゴメ昆布は、他の昆布に比べネバリ成分がとても強く、質のいいフコイダンをたくさんつくるといわれています。

ガゴメ昆布フコイダンの育毛素材としての有用性の比較

<方法>
健常人ヒト頭部毛髪由来の毛乳頭細胞(HFDPC)に海藻由来の各種フコイダンを添加して、96時間培養後、培養上清中のFGF-7量をELISA法で定量した。

FGF-7 タンパク質産生量

  • 商品ラインナップ
  • 7つのこだわり

ご注文の流れ

  1. 注文ページ
  2. お客様登録
  3. 注文内容確認
  4. ご注文完了
  5. 商品お届け
  • 商品のご注文から5日前後でお届けいたします。
  • 商品到着後10日以内であれば、未開封の商品に限り、返品を承ります。
  • ※初回に限り、ご使用後の返品でもお受けいたします。

わたしたちが目指すのは、お客様の美髪パートナーです。どうぞお気軽にお電話ください。

ご注文/ご相談の方はこちら 通話無料 0120-6262-14(ルプルプイーヨ) JCサービスセンター[受付時間:月~土曜(日祝・年末年始やお盆除く)9時~18時]

お問い合わせフォームはこちら